割安理論で株に勝つ方法を徹底検証する。

割安銘柄と理論株価で儲けよう!by投財堂

「割安銘柄」

これほど都合の良い言葉もない。

この言葉を見てるだけで、株価が上がりそうだから不思議だ。

「割安」という事で株が上がるのなら、どんなに楽な事か・・・。

このホームページを立ち上げたのは、真の「割安銘柄」とは何か?

そして「割安銘柄」になるまでのプロセスを検証し

実際に取引を行なう事で、「割安銘柄」の謎に迫りたいという一念からなのである。

 

キーワード出現頻度解析

割安銘柄と理論株価の謎に迫る!

「理論株価」

「割安銘柄」という存在と、双璧をなすのがこの「理論株価」です。

この2つは、言ってみれば親戚関係ではないでしょうか。

「割安銘柄」は「理論株価」に対して「割安」と判断された場合に登場する。

しかしこの「理論株価」というのが非常に厄介な存在で

下手な理論が、下手な取引を誘発してしまう事が多い。

もしかして「理論株価」など存在しないのかも知れない。

しかしながら「割安銘柄」を検証する為にはどうしても

「理論株価」の存在は必要であり、そこに居てもらわなくては困るのもまた事実。

ですから「理論株価」は存在する、という前提からこのサイトは成り立っております。

 

尚、このホームページに掲載されてる銘柄につきましては

あからさまに、管理人である私の独断と偏見が混ざっております。

 

※お取引に際しましては、自己責任にてお願い致します※

 

2010年

1月

22日

1月22日 割安銘柄レポート⑭

(6941)山一電機

世界的なハイテク製品の需要拡大を追い風にして、半導体企業の収益が急回復。

PBRは0.3と低い。

300円台での足場固めと見たい。

6 コメント

2009年

11月

06日

11月6日 割安銘柄レポート⑬

(3104)富士紡HD

  1. 11/5 終値 151円
  2. 前日比 -4円
  3. 出来高 939000株
  4. EPS 8.3
  5. BPS 113

 

 繊維事業で苦戦しているが、研磨材事業の受注が順調に回復。

EPSは同業他社と比べても高位置にあり、現在値の150円台は割安。 
 
 

4 コメント

2009年

11月

04日

11月4日 割安銘柄レポート⑫

(8895)アーネストワン

  1. 11/2 終値 1105円
  2. 前日比 +45円
  3. 出来高 1063300株
  4. EPS 167
  5. BPS 391

 

営業利益を大幅増額。経常利益は従来計画の11億5000万円が、一気に110億円に。

前期116億円の経常損失をあっという間に取り戻した格好だ。

これによって、最終利益も大きく上ブレ。

予想1株利益は19円から167円へ様変りする。

 

割安放置が認識されれば面白い展開に・・・。

5 コメント

2009年

10月

29日

10月29日 割安銘柄レポート⑪

(8328)札幌北洋

  1. 10/28 終値 310円
  2. 前日比 +8円
  3. 出来高 1719900株
  4. EPS 30
  5. BPS 332

 

 
中間期利益予想を上方修正。上方修正の要因はいずれも与信コストの減少。

景気対策を受けた企業の倒産件数減少を背景に与信コストが当初想定を下回ったため。

割安理論からも、地銀セクターからは目が離せないが

中でもこの札幌北洋に期待が集まる。 

2 コメント

2009年

10月

26日

10月26日 割安銘柄レポート⑩

(6804)ホシデン

  1. 10/23 終値 1183円
  2. 前日比 -21円
  3. 出来高 603000株
  4. EPS 103
  5. BPS 1405

 

理論的には、1株資産の1400円は充分越える力有り。

この価格帯でウロチョロしてる事自体が、管理人にしては

7不思議の一つである。

1100円台を割り込めば、黙って買って吉。

 

自慢ではないが、管理人はこの銘柄が得意である。

8 コメント

2009年

10月

23日

10月23日 割安銘柄レポート⑨

(6444)サンデン

  1. 10/22 終値 254円
  2. 前日比 -7円
  3. 出来高 547000株
  4. 1株利益 21.4円(調整済み)

 

09年9月中間期の連結業績予想の売上高を840億円から930億円

(前年同期比28.8%減)、営業損益を25億円の赤字から8億円の黒字

(前年同期は33億3000万円の黒字)に上方修正している。

 

理論株価 500円。 
 

7 コメント

2009年

10月

20日

10月20日 割安銘柄レポート⑧

(6751)日本無線

  1. 10/19 終値 186円
  2. 前日比 -6円
  3. 出来高 802000株
  4. EPS 13.8
  5. BPS 301
  6. 10/19現在 貸借比率 20倍

 

弾性表面波デバイスを使ったバイオセンサチップの開発・製造・販売が目的で、インフルエンザ、HIV 等の感染症診断や食品、薬品の簡易テスターとして期待される。

 

直近の値下げで、割安感は相当出ている。

信用比率20倍は、いかにも重い感じだが

それを押して尚、買い妙味あり。目標価格は250円超。

2 コメント

2009年

10月

16日

10月16日 割安銘柄レポート⑦

(9682)DTS

  1. 10/15 終値 875円 
  2. 前日比 +15円
  3. 出来高 79600株
  4. EPS 69
  5. BPS 1253

 

主力の金融向け受注に曙光。

サービスや製造業向け苦戦に加え一部不採算案件残るが

次世代通信向け、アウトソーシング受託が補う。

住宅履歴や位置情報確認システム等も育成進む。

中国に続きベトナムでもオフショア開発強化し利益底入れ。

しかしながら、割安放置は否めない。

出来高も4~50万株が一つの目途か。

理論株価からは、1500円以上も臨めるのだが・・・。

5 コメント

2009年

10月

15日

10月15日 割安銘柄レポート⑥

(5802)住友電工

  1. 10/14 終値 1157円
  2. 前日比 -27円
  3. 出来高 2204300株
  4. 予想EPS 32.7
  5. 予想BPS 1086

 

ご存知「次世代送電網」スマートグリッド関連株の雄。

予想理論株価は、1400円。

まさに妥当と思われる。

4 コメント

2009年

10月

14日

10月14日 割安銘柄レポート⑤

(8897)タカラレーベン

  1. 10/13 終値 454円
  2. 前日比 +36円
  3. 出来高 743100株
  4. EPS 51.3

 

割安放置的銘柄だが、ここに来ての連続上方修正は大きい。

当期利益は9億円から倍増の18億へ。

1株利益も100円を越えるとなると、価格的見直し必至。

1000円に向けての始動近しか。

8 コメント

現在の閲覧者数:

無料アクセスアップツールWarp!-mini

URLを入力すると、誰かに閲覧されます。
キーワードアドバイスツールプラス

当サイトは、【みんなでつなごう相互リンクの輪】に参加しています!

無料 アクセス解析太陽光発電